「今晩」の読み方と意味とは?「こんばん」と「いまばん」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「今晩」の読み方と意味とは? 読み方

この記事では、「今晩」の読み方を分かりやすく説明していきます。

「今晩」の正しい読み方は「こんばん」と「いまばん」どちら

「今晩」「今」は、音読みで「コン」「キン」、訓読みで「いま」と読みます。

また「晩」は、音読みで「バン」、訓読みで「おそ(い)」「く(れ)」となります。

「今」「晩」を音読みにすると、「こんばん」と読むことができます。

一方、「今」を訓読み、「晩」が音読みだと、「いまばん」になりますが、この読み方ではありません。

正しい読み方の結論

「今晩」の正しい読み方は「こんばん」です。

「今晩」「いまばん」ではなく、「こんばん」と読むようにしましょう。

「今晩」の意味

「今晩」とは、今日の夜のことを言います。

「今晩」「今」は、「いま」「現在」「現代」などを意味しています。

また「晩」は、「くれ」「日ぐれ」「おそい」などを表しています。

漢字の意味から見てみると、「今の晩」ですが、「今晩」「今」「今日」の意味合いになるので、「今日の夜」となります。

「今晩」の言葉の使い方や使われ方

・『スケジュール帳で、今晩の予定を確認する』
・『今晩は何か予定が入っていますか』
・『今晩はここの温泉宿に泊まってゆっくりします』

まとめ

「今晩」と似たような意味の語としては、「今夜(こんや)」「今宵(こよい)」、あるいは「当夜(とうや)」などが挙げられます。

「今晩」は挨拶の「今晩は(こんばんは)」でも、頻繁に使われています。

このように「今晩」は、日常的にも多く用いられている言葉なので、その意味や読み方を知っておきたいものです。

「今晩」「いまばん」ではなく、「こんばん」と読むことを覚えておくと良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました