「仮面」の読み方と意味とは?「かめん」と「かつら」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「仮面」の読み方と意味とは? 読み方

「仮面」といえばヒーローのシンボルとしても知られていますが、この言葉は何を意味しどう読むのが正しい読み方なのでしょうか。

今回は、「仮面」の正しい読み方と意味について解説します。

「仮面」の正しい読み方は「かめん」と「かつら」どちら

「仮面」という言葉の読み方としては「かめん」「かつら」の2つが考えられます。

「かめん」「かつら」のどちらが正しい読み方なのでしょうか。

正しい読み方の結論

「仮面」の正しい読み方は「かめん」です。

「仮」には「仮設」【かせつ】「仮名」【かめい】など「か」と読みます。

「面」「面倒」【めんどう】「顔面」【がんめん】など「めん」と読むほか、「面構え」【つらがまえ】「面の皮」【つらのかわ】など「つら」とも読みます。

漢字の読み方を組み合わせてできる「かめん」「かつら」のうち「仮面」の正しい読み方は「かめん」です。

「仮面」の意味

「仮面」とは、「顔を覆うように装着する扮装用具」を指す言葉です。

素顔を隠したり別の物に扮したりするために顔面に装着する装飾品を指します。

顔面をすっぽり覆うもののほか顔の半分や目元のみなど顔の一部を覆うものも「仮面」に含まれます。

素顔を明かさず身元を隠すために装着するほか、キャラクターの顔をしたものなど別のものに扮したり仮装したりするために用いられる道具です。

「仮面」の言葉の使い方や使われ方

・『正体を秘密にするため仮面で顔を隠す』
・『仮面の下に隠されていたのは意外な素顔だった』
・『仮面をつけた人たちがパレードで行進している』

まとめ

「仮面」の正しい読み方は「かめん」「かつら」と読むのは誤りです。

日本を代表するヒーローの名前にも使われている言葉なので覚えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました