「各層」の読み方と意味とは?「かくそう」と「かくぞう」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「各層」の読み方と意味とは? 読み方

この記事では、「各層」の読み方を分かりやすく説明していきます。

「各層」の正しい読み方は「かくそう」と「かくぞう」どちら

「各層」の読み方として想定できるものに、「かくそう」「かくぞう」があります。

「かくそう」「かくぞう」の二つの読み方のうち、「各層」の正しい読み方はどちらでしょうか。

正しい読み方の結論

「各層」の正しい読み方の結論は、「かくそう」が正しい読み方になります。

「各層」の名詞で使用されている「層」という漢字の音読みは「そう」であり、訓読みは「かさなる」です。

「層」の漢字が「ぞう」という濁音で読まれることはありません。

そのため、「各層」の言葉を「かくぞう」と読む場合は、明らかな読み間違えになってしまうのです。

「各層」の意味

「各層」の意味は、「複数の人・物事が重なっている層がある場合のそれぞれの層」を意味しています。

「各層」というのは、「いくつかの対象となる人・事象が重なっている層の一つずつ」を指しています。

また「各層」には、「年齢階層・社会階級(社会階層)のそれぞれの層」という社会学的な意味合いも備わっています。

「各層」の言葉の使い方や使われ方

「各層」の言葉の使い方・使われ方を示すため、この言葉を使った例文を以下で紹介します。

・『政治的な意志決定の難しさは、経済的な各層の利害関係が対立していることが多いことにあります』
・『各層の学歴・職業・収入・家族関係の違いなどが、大きな価値観や人生方針の違いとなって現れやすいのです』
・『子供・少年・青年・大人・高齢者など、各層における人生の主要なテーマや関心事には大きな違いがあります』

まとめ

この記事では、「各層」の正しい読み方「かくそう」とその意味を紹介しましたがいかがでしたか?「各層」の読み方・意味・使い方を調べたいときは、この記事の解説を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました