「模型」の読み方と意味とは?「もけい」と「もかた」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「模型」の読み方と意味とは? 読み方

「模型」とは具体的にどのようなものを指す言葉で何と読むのでしょうか。

今回は、「模型」の正しい読み方と意味について解説します。

「模型」の正しい読み方は「もけい」と「もかた」どちら

「模型」という言葉の読み方として候補になるのが「もけい」「もかた」の2つです。

「もけい」「もかた」のどちらが正しい読み方なのでしょうか。

正しい読み方の結論

「模型」の正しい読み方は「もけい」です。

「模」「模写」【もしゃ】「模倣」【もほう】など「も」と読みます。

「型」「原型」【げんけい】「典型」【てんけい】など「けい」と読むほか、「型紙」【かたがみ】「型番」【かたばん】など「かた」とも読みます。

漢字の読み方を組み合わせると「もけい」「もかた」になりますが「模型」の正しい読み方は「もけい」です。

「模型」の意味

「模型」とは、「対象の姿形を模して作ったもの」を指す言葉です。

一般的には立体物として造形したものを指しますがコンピューターで再現したCGなども含みます。

対象となる物体を出来る限り忠実に再現し実物に近づけるように作成した立体物が「模型」に当たりますが、独自の解釈やアレンジを加え芸術作品として製作される「模型」も存在します。

建築物の完成系をわかりやすく示すために作られたり飾り物として作ったりといったさまざまな目的で製作されますが純粋に楽しむために作られる娯楽用のものも多く、目的や種類を問わず何かの形を再現するように作られたものは全て「模型」です。

「模型」の言葉の使い方や使われ方

・『模型の飛行機を作る』
・『建築前に模型を使って強度を確認する』
・『模型を使って説明するとわかりやすい』

まとめ

「模型」の正しい読み方は「もけい」「もかた」とは読みません。

日常でも使う言葉なので正しい意味と読み方を知っておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました