「縦列」の読み方と意味とは?「じゅうれつ」と「たてれつ」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「縦列」の読み方と意味とは? 読み方

「縦列」は車の停め方に関連してよく使う言葉です。

具体的に何を表す言葉でどう読むのが正しいのでしょうか。

今回は、「縦列」の正しい読み方と意味について解説します。

「縦列」の正しい読み方は「じゅうれつ」と「たてれつ」どちら

「縦列」の読み方を漢字の読みを当てはめて考えると「じゅうれつ」「たてれつ」になります。

「じゅうれつ」「たてれつ」のどちらが正しい読み方なのでしょうか。

正しい読み方の結論

「縦列」の正しい読み方は「じゅうれつ」です。

「縦」には「縦走」【じゅうそう】「操縦」【そうじゅう】など「じゅう」という読み方と、「縦糸」【たていと】「縦書」【たてがき】など「たて」という読み方があります。

「列」「隊列」【たいれつ】「行列」【ぎょうれつ】など「れつ」と読みます。

漢字の読み方を組み合わせてできる「じゅうれつ」「たてれつ」のうち「縦列」の正しい読み方は「じゅうれつ」です。

「縦列」の意味

「縦列」とは、「縦に並ぶさま」を意味する言葉です。

縦方向に向かって並ぶさまを表す言葉で、縦に並べることの他に「縦に並んでてきた列」という意味もあります。

一般的には前後の方向に向かって並ぶことを表し、車の前に車が止まりさらにその前に車が止まるような縦方向に並べる並べ方、もしくはそのような並び方の列が「縦列」です。

道路の路肩に車の横を寄せて停めるような並べ方が「縦列」に当たります。

「縦列」の言葉の使い方や使われ方

・『縦列駐車に挑戦する』
・『事故による渋滞で長い縦列が続いている』
・『登山者は縦列で登山道を進んでいる』

まとめ

「縦列」「じゅうれつ」が正しい読み方です。

「たてれつ」と読むこともありますが慣用的な読み方であり正しい読み方としては認められていないので注意してください。

タイトルとURLをコピーしました