読み方

読み方

「舟券」の読み方と意味とは?「ふなけん」と「ふねけん」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「舟券」という言葉はどう読むのが正しい読み方なのでしょうか。今回は、「舟券」の正しい読み方と意味について解説します。「舟券」の正しい読み方は「ふなけん」と「ふねけん」どちら「舟券」という言葉の読み方としては「ふなけん」と「ふねけん」の2つが...
読み方

「舟運」の読み方と意味とは?「ふなうん」と「しゅううん」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「舟運」の読み方を分かりやすく説明していきます。「舟運」の正しい読み方は「ふなうん」と「しゅううん」どちら「舟運」の読み方として想定できるものに、「ふなうん」と「しゅううん」があります。「ふなうん」と「しゅううん」の二つの読み...
読み方

「珠玉」の読み方と意味とは?「しゅぎょく」と「あかだま」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

特別に優れているものを表す言葉には「珠玉」があります。この記事では、「珠玉」の読み方を分かりやすく説明していきます。「珠玉」の正しい読み方は「しゅぎょく」と「あかだま」どちら「珠玉」の正しい読み方は「しゅぎょく」であり、「あかだま」と読むこ...
読み方

「朱雀」の読み方と意味とは?「しゅじゃ」と「すざく」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「朱雀」の読み方を分かりやすく説明していきます。「朱雀」の正しい読み方は「しゅじゃ」と「すざく」どちら「朱」という漢字は訓読みでは「あか」などと読み、音読みでは「しゅ」や「す」と読みます。そして、「雀」という漢字は訓読みでは「...
読み方

「朱鷺」の読み方と意味とは?「とき」と「しゅろ」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「朱鷺」の読み方を分かりやすく説明していきます。「朱鷺」の正しい読み方は「とき」と「しゅろ」どちら「朱鷺」の「朱」は、音読みで「シュ」、訓読みで「あか」などと読みます。また「鷺」は、音読みで「ロ」、訓読みで「さぎ」と読むことが...
読み方

「手亡豆」の読み方と意味とは?「しょぼうまめ」と「てぼうまめ」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「手亡豆」の読み方を分かりやすく説明していきます。「手亡豆」の正しい読み方は「しょぼうまめ」と「てぼうまめ」どちら「手亡豆」の「手」は、音読みで「シュ」、訓読みで「て」、「た」などと読みます。また「亡」は、音読みで「ボウ」、「...
読み方

「手斧」の読み方と意味とは?「ちょうな」と「ておの」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「手斧」の読み方を分かりやすく説明していきます。「手斧」の正しい読み方は「ちょうな」と「ておの」どちら「手斧」の読み方として推測できるものに、「ちょうな」と「ておの」があります。「ちょうな」と「ておの」の二つの読み方のうち、「...
読み方

「若輩者」の読み方と意味とは?「じゃくはいもの」と「じゃくはいしゃ」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「若輩者」の読み方を分かりやすく説明していきます。「若輩者」の正しい読み方は「じゃくはいもの」と「じゃくはいしゃ」どちら「若輩者」の読み方として想定できるものに、「じゃくはいもの」と「じゃくはいしゃ」があります。「じゃくはいも...
読み方

「若年」の読み方と意味とは?「じゃくねん」と「わかとし」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「若年」の読み方を分かりやすく説明していきます。「若年」の正しい読み方は「じゃくねん」と「わかとし」どちら若年の漢字表記を見て、じゃくねんと読む人もいれば、わかとしと読む人もいたりするものです。お陰で中には、どちらの読み方が正...
読み方

「若干」の読み方と意味とは?「じゃっかん」と「じゃせん」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

この記事では、「若干」の読み方を分かりやすく説明していきます。「若干」の正しい読み方は「じゃっかん」と「じゃくせん」どちら「若干」には4つの読み方があります。1つ目は「じゃっかん」で、音読みになります。音読みとは、漢字が伝わってきた中国の発...