読み方

月へんに誉で「謄」の読み方とは?簡単に解釈

月へんに誉と書く「謄」は何と読みどのような意味があるのでしょうか。 今回は、「謄」の読み方と意味について解説します。 月へんに誉で「謄」の読み方 「謄」の読み方は音読みだと「トウ」、訓読みだと「うつ?す...
読み方

木へんに流の右側で「梳」の読み方とは?使い方など簡単に解釈

この記事では、「梳」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに流で「梳」の読み方 「梳」は音読みでは、「ショ」、「ソ」と読みます。 また、訓読みで「くし」、「くしけず(る)」、「す(く)」、「と...
読み方

木へんに専で「榑」の読み方とは?使い方など簡単に解釈

この記事では、「榑」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに専で「榑」の読み方 「榑」という漢字の音読みは「フ」で、訓読みは「くれ」になります。 「榑」の漢字は「榑桑(ふそう)」などの熟語にお...
読み方

月へんに退で「腿」の読み方とは?簡単に解釈

月へんに退と書く「腿」は何と読みどのような意味を持つのでしょうか。 今回は、「腿」の読み方と意味について解説します。 月へんに退で「腿」の読み方 「腿」の読み方は音読みでは「タイ」、訓読みでは「もも」で...
読み方

木へんに奉で「棒」の読み方とは?簡単に解釈

木へんに奉と書く「棒」は何と読みどんな意味があるのでしょうか。 今回は、「棒」の読み方と意味について解説します。 木へんに奉で「棒」の読み方 「棒」の読み方は音読みだと「ボウ」「ホウ」で訓読みはありませ...
読み方

月へんに龍で「朧」の読み方とは?簡単に解釈

月へんに龍と書く「朧」は何と読みどんな意味を持つのでしょうか。 今回は、「朧」の読み方と意味について解説します。 月へんに龍で「朧」の読み方 「朧」の読み方は音読みでは「ロウ」、訓読みでは「おぼろ」です...
読み方

木へんに方で「枋」の読み方とは?使い方など簡単に解釈

この記事では、「枋」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに方で「枋」の読み方 「枋」という漢字の音読みは「ヘイ・ホウ」で、訓読みは「いかだ・まゆみ・え」になります。 「枋」の漢字は「蘇枋(す...
読み方

木へんに密で「樒」の読み方とは?使い方など簡単に解釈

この記事では、木へんに密で「樒」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに密で「樒」の読み方 「樒」という漢字の音読みは「ビツ・ミツ」で、訓読みは「しきみ・じんこう」になります。 現在の日本語で...
読み方

木へんに郎で「榔」の読み方とは?簡単に解釈

この記事では、「榔」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに朗で「榔」の読み方 この漢字は、音読みで「ロウ」と読みます。 訓読みでの読み方はありません。 「榔」の意味や解...
読み方

月へんに反で「服」の読み方とは?簡単に解釈

この記事では、「服」の読み方を分かりやすく説明していきます。 月へんに反で「服」の読み方 「服」の漢字の音読みは「フク」で、訓読みは常用漢字外の読みですが、「きもの・き(る)・したが(う)・のむ」です。 ...
タイトルとURLをコピーしました