読み方

月へんに月で「朋」の読み方とは?簡単に解釈

月へんに月と書く「朋」は何と読みどのような意味を持つのでしょうか。 今回は、「朋」の読み方と意味について解説します。 月へんに月で「朋」の読み方 「朋」の読み方は音読みでは「ホウ」、訓読みでは「とも」「...
読み方

木へんに雨弓で「樗」の読み方とは?簡単に解釈

この記事では、「樗」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに雨弓で「樗」の読み方 この漢字は、音読みで「チョ」、訓読みで「おうち」と読みます。 「樗」の意味や解説 こ...
読み方

月へんに善で「膳」の読み方とは?簡単に解釈

この記事では、「膳」の読み方を分かりやすく説明していきます。 月へんに善で「膳」の読み方 「膳」の音読みは「ゼン・セン」で、訓読みは「そな(える)・かしわ」です。 「膳」の意味や解説...
読み方

木へんに壽で「檮」の読み方とは?簡単に解釈

この記事では、「檮」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに壽で「檮」の読み方 「檮」という漢字の音読みは「トウ」、訓読みは「おろか・きりかぶ」です。 現代の日本語では、「檮」という漢字を「ト...
読み方

月へんに旦で「胆」の読み方とは?簡単に解釈

この記事では、「胆」の読み方を分かりやすく説明していきます。 月へんに旦で「胆」の読み方 「胆」の漢字の音読みは「タン・トウ」で、訓読みは「きも」です。 「胆」の意味や解説 「...
読み方

木へんに肖で「梢」の読み方とは?簡単に解釈

木へんに肖と書く「梢」は何と読みどのような意味を持つのでしょうか。 今回は、「梢」の読み方と意味について解説します。 木へんに肖で「梢」の読み方 「梢」の読み方は音読みだと「ショウ」、訓読みだと「こずえ...
読み方

木へんに区で「枢」の読み方とは?簡単に解釈

物事の中心やかなめとなることを示す言葉には「枢」があります。 この記事では、「枢」の読み方を分かりやすく説明していきます。 木へんに区で「枢」の読み方 「枢」は音読みで「すう」と読み、訓読みは「とぼそ」...
読み方

月と月と鳥で「鵬」の読み方とは?簡単に解釈

巨人・大鵬・卵焼きは昭和の子供が好きな三種の神器でした。 その名前に鵬使われている鵬とはどんな読み方をするのでしょうか。 この記事では、「鵬」の読み方を分かりやすく説明していきます。 鳥へんに月2つで「鵬」...
読み方

月へんに力で「肋」の読み方とは?簡単に解釈

月へんに力と書く漢字には「肋」があります。 この記事では、「肋」の読み方を分かりやすく説明していきます。 月へんに力で「肋」の読み方 「肋」は音読みで「ろく」と読み、訓読みは「あばら」と読みます。 ...
読み方

木へんに更で「梗」の読み方とは?簡単に解釈

木へんに更と書く「梗」は何と読みどのような意味を持つのでしょうか。 今回は、「梗」の読み方と意味について解説します。 木へんに更で「梗」の読み方 「梗」の読み方は音読みだと「コウ」「キョウ」、訓読みだと...
タイトルとURLをコピーしました