「下降」の読み方と意味とは?「かこう」と「げこう」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「下降」の読み方と意味とは? 読み方

この記事では、「下降」の読み方を分かりやすく説明していきます。

「下降」の正しい読み方は「かこう」と「げこう」どちら

下降の漢字表記を目にした人の中には思わず、げこうと読んでしまう人もいるものです。

確かに最初の下の漢字は、げという読みを持っているし、後ろの降の漢字も、こうと読む事が出来ます。

そのためそれらの読みを合体させて下降を、げこうと読む事自体は理解出来なくもありません。

所が下降の漢字は、げこうとは読まず、かこうと読むのが正しい読み方となっています。

正しい読み方の結論

下降は、げこうと読むのが正解な言葉です。

というのも下の漢字は、前記したげという読み以外にも、かやしたという読みがあり、降はそのまま、こうと読む事が出来ます。

以上の事から下の漢字の、か読みと、降の漢字の、こう読みとを組み合わせる事によって下降は、かこうと読む事が出来るのです。

「下降」の意味

下降は、空間的な位置関係での低い方や身分や程度が低い方といった意味がある下の漢字に、高所からおりるや空からふるといった意味を有する降の漢字を付け足す事で成立した言葉となっています。

だからこそ下降は、下へ向かって動く事や変化するといった意味を表すのです。

「下降」の言葉の使い方や使われ方

・『うちのお店の売上げは最近、下降気味です』
・『スキャンダルの影響で、彼女の人気は下降線を辿っています』
・『景気が下降している今こそ、政府の景気対策が必要です』

まとめ

下の漢字には、げという読みがあるし、降の漢字は、こうと読む事が出来ます。

ですがその2つの読み方を合体させて、下降を、げこうと読むのは間違いです。

下降は、げこうとは読まず、かこうと読むべき言葉となっています。

そんな下降は、下向きに移動するや変化するといった意味を示す際に、用いられる言葉です。

タイトルとURLをコピーしました