「回収」の読み方と意味とは?「かいしゅう」と「かいおさ」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「回収」の読み方と意味とは? 読み方

「回収」という言葉はいろいろなものを対象にして使われる表現ですが、どう読むのが正しく具体的にはどのような行為を表すのでしょうか。

今回は、「回収」の正しい読み方と意味について解説します。

「回収」の正しい読み方は「かいしゅう」と「かいおさ」どちら

「回収」という言葉の読み方を漢字の読みから推測すると「かいしゅう」「かいおさ」の2つが浮かびます。

「かいしゅう」「かいおさ」のどちらが正しい読み方なのでしょうか。

正しい読み方の結論

「回収」の正しい読み方は「かいしゅう」です。

「回」「回転」【かいてん】「毎回」【まいかい】など「かい」と読みます。

「収」「収穫」【しゅうかく】「没収」【ぼっしゅう】など「しゅう」と読むほか、「収める」【おさめる】「収まる」【おさまる】など「おさ」とも読みます。

漢字の読み方を組み合わせると「かいしゅう」「かいおさ」になりますが「回収」の正しい読み方は「かいしゅう」「かいおさ」は間違った読み方です。

「回収」の意味

「回収」とは、「一度配ったものや使い終わったものなどを集めて取り戻すこと」を意味する言葉です。

一般的には一度人の手に引き渡されたものを再び集めて引き取ることを表すときに使います。

渡したアンケート用紙を集めて内容をチェックするときや不用品や故障した品を引き取って再利用するときなど、人の手に渡ったものを何らかの形で使うために取り戻す行為を指す表現です。

「回収」の言葉の使い方や使われ方

・『テストの答案を回収する』
・『不具合が見つかった製品を回収する』
・『壊れたラジオを廃品回収に出した』

まとめ

「回収」の読み方は「かいしゅう」が正しく「かいおさ」と読むのは誤りです。

身近に使われている言葉なので正しい読み方と意味を憶えて使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました