「密航」の読み方と意味とは?「みっこう」と「みつこう」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「密航」の読み方と意味とは? 読み方

「密航」に対する取り締まりが世界的に厳しくなっています。

この言葉が表しているのはどのような行為で何と読むのでしょうか。

今回は、「密航」の正しい読み方と意味について解説します。

「密航」の正しい読み方は「みっこう」と「みつこう」どちら

「密航」という言葉の読み方として思い浮かぶのは「みっこう」「みつこう」の2つです。

「みっこう」「みつこう」のどちらが正しい読み方なのでしょうか。

正しい読み方の結論

「密航」の正しい読み方は「みっこう」です。

「密」には「密生」【みっせい】「密葬」【みっそう】など「みっ」という読み方と、「密蔵」【みつぞう】「緊密」【きんみつ】など「みつ」という読み方があります。

「航」「航海」【こうかい】「渡航」【とこう】など「こう」と読みます。

漢字の読み方を組み合わせると「みっこう」「みつこう」になりますが「密航」の正しい読み方は「みっこう」です。

「密航」の意味

「密航」とは、「正式な手続きを経ず船や飛行機に不正に乗り込んで移動すること」 を意味する言葉です。

「密航」「航」には船や飛行機などに乗り込んで海や空を移動するという意味があります。

船や飛行機に乗るにはチケットを購入したり乗船名簿に記入したりなどさまざまな手続きが必要ですが、これら必要な手続きを経ず不正に船や飛行機に乗り込んで移動することを「密航」といいます。

一般的には船や飛行機で不正に外国に渡航することを指しますが、外国への移動に限らず国内便のフェリーに運賃を払わず乗り込むような不正行為も「密航」です。

「密航」の言葉の使い方や使われ方

・『船に密航してアメリカに行く』
・『沿岸警備隊が密航を取り締まっている』
・『密航の手引きをするブローカーが存在する』

まとめ

「密航」の読み方は「みっこう」が正解で「みつこう」ではありません。

本来は船のみに使われる表現でしたが現在は飛行機を始め長距離電車やバスなど乗り物全般に対して用いられていることもあわせて意味と読み方を憶えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました