「引退」の読み方と意味とは?「いんたい」と「ひきたい」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「引退」の読み方と意味とは? 読み方

この記事では、「引退」の読み方を分かりやすく説明していきます。

「引退」の正しい読み方は「いんたい」と「ひきたい」どちら

「引」という漢字は訓読みでは「引(ひ)く」「引(ひ)ける」と読み、音読みでは「いん」と読みます。

そして、「退」という漢字は訓読みでは「退(しりぞ)く」「退(しりぞ)ける」「退(の)く」「退(ひ)く」「退(すさ)る」「退(しさ)る」と読み、音読みでは「たい」と読みます。

「引退」の場合、「引」「退」それぞれに音読みを当て、「いんたい」と読むのが正解です。

正しい読み方の結論

「引退」の正しい読み方は「いんたい」になります。

「引退」の意味

「引退」とは、「役職や地位から身を退くこと」「現役から身を退くこと」を意味する言葉です。

引退」の類義語には「リタイア」「退職(たいしょく)」「辞職(じしょく)」「辞任(じにん)」などがあります。

「引」という漢字には「ひく」「ひっぱる」という意味のほか、「導く」「連れていく」「まねく」「さそいよせる」、そして、「しりぞく」「さがる」という意味が含まれています。

そして、「退」も同じく「しりぞく」「ひきさがる」「やめる」などの意味が含まれている漢字です。

「引退」の言葉の使い方や使われ方

・『球団からコーチが引退することが発表された』
・『アーティストの引退ライブは凄まじい盛り上がりを見せた』
・『引退して一線を退いていた有名人が、近頃復帰したそうだ』

まとめ

「引退」の正しい読み方は「いんたい」であり、「引退」とは「役職や地位から身を退くこと」「現役から身を退くこと」を意味する言葉です。

タイトルとURLをコピーしました