「運輸」の読み方と意味とは?「うんゆ」と「はこゆ」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「運輸」の読み方と意味とは? 読み方

荷物を運ぶ会社の社名には「運輸」という言葉が使われています。

この言葉は何を表しどう読むのが正解なのでしょうか。

今回は、「運輸」の正しい読み方と意味について解説します。

「運輸」の正しい読み方は「うんゆ」と「はこゆ」どちら

「運輸」という言葉の読み方として考えられるのが「うんゆ」「はこゆ」です。

「うんゆ」「はこゆ」のどちらが正しい読み方なのでしょうか。

正しい読み方の結論

「運輸」の正しい読み方は「うんゆ」です。

「運」には「運転」【うんてん】「水運」【すいうん】など「うん」という読み方と、「荷運び」【にはこび】「持ち運ぶ」【もちはこぶ】など「はこ」という読み方があります。

「輸」「輸出」【ゆしゅつ】「空輸」【くうゆ】など「ゆ」と読みます。

漢字の読み方を組み合わせてできる「うんゆ」「はこゆ」のうち「運輸」の正しい読み方は「うんゆ」です。

「運輸」の意味

「運輸」とは、「人や荷物を運んで別の場所に移すこと」を意味する言葉です。

「運輸」「運」「輸」はどちらも別の場所に移動させることを意味します。

人や物など対象となるものを別の場所に運んで移動させることを表す言葉が「運輸」で、一般的には人や貨物などを運ぶこと全般を意味する言葉として使います。

客から預かった荷物を他の場所に運ぶ事業の業種名は「運輸業」です。

「運輸」の言葉の使い方や使われ方

・『運輸業に従事している』
・『ガソリン値上げは運輸業界にとって一大事だ』
・『統廃合により運輸省から国土交通省に変わった』

まとめ

「運輸」「うんゆ」が正しい読み方で「はこゆ」とは読みません。

似たような意味で使われる類似表現が多いので正確な意味と読み方を理解しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました