「降着」の読み方と意味とは?「こうちゃく」と「じょちゃく」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「降着」の読み方と意味とは? 読み方

この記事では、「降着」の読み方を分かりやすく説明していきます。

「降着」の正しい読み方は「こうちゃく」と「じょちゃく」どちら

「降」という漢字は訓読みでは「降(ふ)る」「降(お)りる」「降(くだ)る」と読み、音読みでは「こう」「ごう」と読みます。

そして、「着」という漢字は訓読みでは「着(き)る」「着(つ)く」と読み、音読みでは「ちゃく」「じゃく」と読みます。

「降着」の場合、「降」「着」それぞれに音読みを当て、「こうちゃく」と読むのが正解です。

正しい読み方の結論

「降着」の正しい読み方は「こうちゃく」になります。

「降着」の意味

「降着」には以下の意味が含まれています。

「航空機が地上や水上に降りること」
「宇宙空間で高密度の中心天体へ向かって、周囲を回転している塵やガスなどが重力により引き寄せられ、降り積もっていくこと」
「競馬において、レース中に他の馬に対する妨害行為と見なされた馬が入線順位よりも下の順位にされるペナルティのこと」
「降着」が含まれる四字熟語の例には以下があります。

「降着装置(こうちゃくそうち)」
航空機の離着陸や地上走行に用いられる車輪やフロートなどの装置。

「降着円板(こうちゃくえんばん)」
高密度の天体の周りに形成される円盤。

「降着」の言葉の使い方や使われ方

・『映像には最新型の航空機が滑走路へ降着する様子が収められていた』
・『賭けていた馬が降着となってしまい、彼は落胆した』
・『惑星や恒星など、ほとんどの天体は降着の後に形成されたとされる』

まとめ

「降着」の正しい読み方は「こうちゃく」になります。

「降着」「航空機が地上や水上に降りること」などをの意味が含まれる言葉です。

タイトルとURLをコピーしました