「在勤」の読み方と意味とは?「ざいきん」と「さいきん」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「在勤」の読み方と意味とは? 読み方

この記事では、「在勤」の読み方を分かりやすく説明していきます。

「在勤」の正しい読み方は「ざいきん」と「さいきん」どちら

普段使っている言葉でも、漢字で書いてあると読み方がわからないことがあります。

では「在勤」の正しい読み方は何でしょうか。

解説をします。

正しい読み方の結論

正しくは「ざいきん」です。

「在」は、音読みで「ザイ」、訓読みで「ある」と読みます。

音訓表にはのっていない読み方ですが、「まします」「います」とも読みます。

小学校5年生で習う常用漢字です。

「勤」は、音読みで「キン」「ゴン」、訓読みで「つとめる」「つとまる」と読みます。

音訓表にはのっていない読み方ですが、「いそしむ」とも読みます。

小学校6年生で習う常用漢字です。

「在」「さい」とは読まないので、「在勤」「さいきん」と読むことはしません。

「さいきん」と読む漢字には、「最近」「細菌」などがあります。

「在勤」の意味

現在、ある仕事について会社などで働いていることという意味です。

「在」という漢字には、そこにある、住んでいる、ある場所や立場にいるという意味があり、「勤」という漢字には、つとめる、つとめ、仕事という意味があります。

このことから「在勤」には、仕事などにいる、つまり仕事などに就いているという意味があることがわかります。

特に地方などである仕事についていることをいい、「ロンドン在勤」のような使い方をします。

「在勤」の言葉の使い方や使われ方

・『北海道の支店に在勤している』

まとめ

この言葉は「ざいきん」と読みます。

「さいきん」と読みたくもなりますが、「さいきん」と読むことはしません。

意味は、ある仕事についていることです。

タイトルとURLをコピーしました