「我家」の読み方と意味とは?「わがや」と「わがいえ」のどちら?正しい読み方について詳しく解釈

「我家」の読み方と意味とは? 読み方

この記事では、「我家」の読み方を分かりやすく説明していきます。

「我家」の正しい読み方は「わがや」と「わがいえ」どちら

「我」という漢字は訓読みでは「われ」「わ」と読み、音読みでは「が」と読みます。

そして、「家」は訓読みでは「いえ」「や」と読み、音読みでは「か」「け」と読む漢字です。

「我家」の読み方には「わがいえ」「わがいえ」の音が変化した「わぎえ」、そして、「わぎえ」が変化した「わいえ」があります。

ちなみに、「わがや」を漢字で表記する場合、「我が家」となります。

正しい読み方の結論

「我家」の正しい読み方は「わがいえ」「わぎえ」「わいえ」になります。

「我家(わがいえ/わぎえ/わいえ)」の意味

「我家」とは、「自分の家」「我が家」という意味を表す言葉です。

「我家」の類義語には、「我が家(わがや)」「自宅(じたく)」「マイホーム」などがあります。

「我」という漢字には「自分」「自分の」という意味が含まれており、「家」という漢字には「住まい」「住居」「人の住む建物」のほか、「血縁の集まり」「一族」「学問や技術の流派、専門にする人」という意味が含まれています。

「我家」の言葉の使い方や使われ方

・『我家も子供が生まれたことにより、一層にぎやかになったものだ』
・『仕事でヘトヘトになりながらも、家族の待つ我家へ帰った』
・『我家は父が芸術家でもあることから、外観が一風変わっている』

まとめ

「我家」の読み方は「わがいえ」「わがいえ」の音が変化した「わぎえ」、そして、「わぎえ」が変化した「わいえ」になります。

いずれも「自分の家」「我が家」という意味を表す言葉になります。

タイトルとURLをコピーしました